司法書士試験の時間割

司法書士試験は、午前の部・午後の部に別れています。

午前の部では、択一式試験が行われます。

午後の部では、択一式試験に加えて、記述式試験が行われます。

2019年度の司法書士試験は、午前9時30分から午前11時30分までが午前の部で、午後1時から午後4時までが午後の部として実施されました。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。